学資保険で教育資金は大丈夫か

SponsoredLink

子どもの将来の教育資金に対して備えるためには子どもが小さい時から貯蓄していく必要があります。
保険商品をその貯蓄のために利用するという方も多いですが、
やはり教育資金ということになると最初に浮かぶのは学資保険ということになるでしょう。
昔から学資保険は子どもの将来の教育資金のための保険として多くの方に利用されてきました。
保険商品ですから、毎月保険料を支払っていくことで将来に備えていくというわけです。
ただ、昔であれば利回りもよく、長年支払った保険料に対して高額な保険金を受取ることができたものですが、
最近では金利も非常に低くなってしまっており、学資保険についてもコツコツ支払い続けてもそれほど大きく増えないというのが現状です。
学資保険さえ契約して支払っていれば将来はなんとかなるという時代ではなくなってしまったということです。
そういったことから最近は学資保険を扱っていない金融機関もありますし、利用する方も減っている傾向にあります。
利用しているという方もそれだけでは不十分ということで他のものと併用しているという方も少なくありません。
ただ中には投資としての性格が強いものも多く、確実に準備するという点ではまだまだ学資保険も捨てたものではないでしょう。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 教育資金 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク