母子家庭での教育資金について

SponsoredLink

子供がいるご家庭だと高校や大学へ進学するための教育資金というのは結構な負担となってきます。
ただでさえ大変な教育資金ですが、特に母子家庭の方の場合だとさらに大変さは増すことでしょう。
やはり子育てをしながら働かなければいけないということで職種や時間などにも制約があり、
満足な収入を得ることは難しいという方も多いはずです。
そういうわけで母子家庭の方の中には大学進学は諦めてしまっているという方もいるのではないでしょうか。
確かに教育資金を用意するのは厳しいものですが、母子家庭の場合であれば国や自治体からの助成というのもいろいろとありますからそれをうまく活用しましょう。
例えば国から借り入れすることができる教育ローンというのもその一つです。
国から借りることができる教育ローンは教育一般貸付というもので、お子さまの教育資金のために借りることができます。
ローンですから当然返済する必要がありますし、借り入れした金額に対して利息もつくことになりますが、
母子家庭の方の場合であればその利息についても少し優遇されています。
通常であれば年利2.25%となっているところですが母子家庭もしくは所得が少ない方の場合だと年利1.85%で融資を受けることができます。
また、返済期間についても通常15年のところ18年に延長されます。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 教育資金 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク